FC2ブログ
TOP ≫ RPG
TAG ≫ RPG
       次ページ ≫

【感想】END ROLL【フリゲ】

ER01.png
  ――公式サイト


『後悔を、始めよう』

 至極の鬱ゲー。
 始まる前から見えている帰結、救いなどどこにもあるはずもなく。

 ストーリー、キャラ、音楽、雰囲気全てが高品質。
 テキストや演出も巧く、序盤で既に予測できる筋道と約束されたオチをそれでも琴線揺るがすパワー。
 ゲームバランスも戦術を練るか、Lvを上げるゴリ押しかを択れる塩梅。


 以下ネタバレ込みでの感想。
スポンサーサイト
フリゲ | Comments (0) | Trackbacks (-)

【感想】Summer Pockets【ゲーム】

SuPo.jpg
 ――公式サイト

 僕たちは、忘れたままの夏を駆け抜けたのだ。


 傷心した主人公が遺品整理を名目に一夏をとある島で過ごすというのがあらすじ。
 夏休みの楽しさ、ノスタルジック、この双方は突出していました。
 グランド以降はその傾向を外れ、全体を通して泣きの要素が酷く強いというわけでもない。

 全年齢作品ですが記事のカテゴリなんかはエロゲに含めています。ノベルゲームという形態にKeyが発売していることによる処理です。


 すぐにネタバレ感想に入ります。久しくネガティブな意見強め。

エロゲ | Comments (0) | Trackbacks (-)

【感想】プリンセスサクリファイス【エロゲ】

kugi01.jpg
 "プリンセスサクリファイス~供犠姫フィーナの冒険~"  ――公式サイト


 トゥルーのみクリアしたので感想を。
 とあるフリゲを彷彿させるゲームブックちっくなエロRPG
 戦闘、エロ共に自由度が高い上、ゲームバランスや世界観は非常にシビアな辺りがストライクゾーンに。


 以下適当に感想を。あまりネタバレは無いです。
エロゲ | Comments (0) | Trackbacks (-)

【感想】Bloodborne【CS】

blb01.jpg

 『Bloodborne』クリアしたので感想を。
 ソロだと前半ステージで折れたので、三人マルチ固定で遊ぶゲームだと割り切り。
 マルチにしてはレベル上げ過ぎたと今更後悔したが、シビアでは無い普通のARPGとして楽しめた。


 以下ネタバレ込みでの感想を。
CS | Comments (0) | Trackbacks (-)

【感想】ローグライクまとめ【フリゲ】

## はじめに

 今までプレイしてきておもしろかったと感じたローグライクゲームの感想です。
 紹介タイトルは、
 『Dungeon Crawl』『Tales of Maj'Eyal(ToME4)』『Cataclysm:DDA』
 『変愚蛮怒』『Elona』『片道勇者』
 です。

# ローグライクとは?

 キャラクターの死=ロスト
 キャラクターや世界のセーブデータが削除されたり、プレイヤー自身の知識やスキルで徐々にゲームを進めるようになるシビアなバランス、速度に比例して入力するまで共に動かないシステム等が特徴のゲームジャンルです。
 厳密に括られているわけでなく、今回近しいElonaも含め紹介しているので知らない方は似たようなゲームをまとめた程度に思っていてください。

# 用語集

 書いている途中で変換が面倒で放棄したのでここにまとめます。

 『*勝利*』ゲームクリア。ラスボスを倒したり、アイテム取得などの条件を満たしたり。
 『@』プレイヤーキャラクター、主人公の事。
 『ヴァリアント』改造版。作者によりソースが公開されて、有志による派生作品、別バージョン。

# 一律して

 全て日本語対応しているタイトルのみ挙げています。
 ただ海外産の場合、入手は海外サイトから外国語を掻き分ける必要があったり、日本語化に何らかの手順が必要だったりするのでそういう作品は一度wikiの導入方法などの項目を辿った方が確実です。
 このため貼っているリンクは日本語wikiだけだったり、公式サイトだけだったり、公式サイト+wiki全盛りだったりしますが紹介に良いと思う形を取らせてもらいました。

 ローグ系と言えば文字だけで作られたハッカー用のゲーム……という始まりの認識がある方も居ると思いますが、今回挙げたタイトルは全てグラフィックを設定できます。
 初期で記号により表示されていたとしても、タイル設定等で見た目を変えられます。公式が同梱しているヘルプやwikiの設定項目などを確認して設定してください。

 全てフリーゲーム、無料でプレイできます。
 『Tales of Maj'Eyal(ToME4)』と『片道勇者』は追加要素を課金して解禁するような形式を取っています。
 職業や一部システムを追加するのみで、普通にゲームクリアは出来るのでもし気に入ったのであれば購入を検討してみてください。


 以下各作品詳細。
フリゲ | Comments (1) | Trackbacks (-)